ワードプレスの外観カスタマイズ保存ループの原因はアレだった

man-211505_1280

ワードプレスは外観を見ながらカスタマイズ出来るすんばらしい機能があります。

しかし先日、カスタムしようと思ったら何回も繰り返しリロード(保存)され続けてしまうという
保存ループが起こりカスタムどころの騒ぎではなかったです。 
なんじゃこりゃ!?

原因を探ってみたら簡単に修正できました。

保存ループの原因はWP-Copyright-Protection

WP-Copyright-Protection が保存ループの原因でした。

WP-Copyright-Protection は盗作防止として優秀なので
コピペが致命的になるブログでは僕は必ず導入しています。
右クリックも禁止できるのでスキはありません。

保存ループへの対処

保存ループはWP-Copyright-Protection が原因と分かったので
プラグイン画面から停止させます。

WS000006

 

停止させたら、外観からカスタマイズ画面を開いてみましょう。

WS000007

保存ループが止まっているはずです。
これで思う存分カスタマイズできますね!
すっきり!

カスタマイズが終わったら

カスタマイズが済んだら、再びWP-Copyright-Protection を有効化させておきましょう。

WS000005

カスタマイズのたびにいちいち有効化するのは面倒と感じるかもしれません。
確かにグーグルは優秀です。
コピーされたあなたの方が盗作した側だ、と判断されることは稀でしょう。
しかし可能性はゼロとは言えません。

大事なブログですからしっかりと有効化させておきましょう。

まとめ

  • 保存ループの原因はWP-Copyright-Protection
  • プラグインを停止させればループは直る
  • カスタマイズ後はプラグインを有効化

保存ループになると焦ってしまいますが、
落ち着いて対処しましょう。

コメントを残す