moreタグをアドセンスに置換する方法

どうも、しじみです。

ワードプレスでmoreタグをアドセンスに置換する方法をご紹介します。

広告の配置

アドセンスに限らず広告をサイトに表示している場合、どこに表示するのかと言うのはけっこう悩みますよね。
ページ上部に配置するのが良いと言われていますが、ファーストビュー(ページを開いたときに見える範囲)に広告があるとグーグルからの評価が下がると言われています。

そんな時に便利なのが
「moreタグを広告に置換する」と言うやり方。

記事の最初の文章が上に来ますので検索エンジンからの評価を下げずに広告を配置することが出来ます。

やり方

やり方は大きく分けて2通りです。

  • プラグインを利用する
  • fanctions.php を編集する

今回はfanctions.phpを編集する方法を説明したいと思います。

バックアップを取る

まずはバックアップを取りましょう。
fanctions.phpはうっかりするとブログが表示されなくなってしまいます。

そんな時にバックアップがあれば安心です。

外観>テーマ編集 から「テーマのための関数(fanctions.php)」 を開いたらコードボックス内をクリック。

Ctrl+C でコピーして、メモ帳を開いてCtrl+V で貼り付けて保存しておきましょう。

コードを追加する

バックアップを取ったらfanctions.php にコードを追加します。

以下のコードをコピーしてfanctions.php の最後に追加します。
(ダブルクリックで全選択できます。)

add_filter('the_content', 'adMoreReplace');
function adMoreReplace($contentData) { 
$adTags = <<< EOF
ここにアドセンスのコードを入れる
スポンサードリンク
EOF;
$contentData = preg_replace('/<span id="more-[0-9]+"><\/span>/', $adTags, $contentData);
$contentData = str_replace('<p></p>', '', $contentData);
$contentData = str_replace('<p><br />', '<p>', $contentData);
 return $contentData;
}

7行目の「ここにアドセンスコードを入れる」の部分にアドセンス(広告)のコードを入れてください。

6行目の「スポンサーリンク」はそのままにするか、広告であることを示す文章に変更してください。

確かめてみよう

これでmoreタグが広告に変換できたはずです。

実際に自分のページを開いて見て、moreタグを入力した場所に広告が表示されていればOKです。

もし出来ていなかった場合は、バックアップしておいたものに戻してください。

そうしたらまた最初から手順通りにやってみましょう。

 

地道な作業ですが、こういったところから検索エンジンへの評価を上げていきましょう。

ユーザビリティを考えたリフォームは大事ですね^^

コメントを残す