無料ブログのhtmlコードは面倒くさい!無料のhtmlエディタ

どうも、しじみです。

無料ブログを使っていると文字を太くしたり、文字の色を変えたりするのはボタン一つで出来るので簡単ですが後から変更するのは面倒ですよね。

それにhtmlコードが本文に直接表示されるので見づらいし、記事にした時どうなるのかが分かりません。

これを解決してくれるのが『Windows Live Writer』です。無料で使えるのでおすすめですね。
無料ブログだけではなく、ワードプレスなどにも使えます。

機能と導入の仕方をご紹介します。

Windows Live Writer

「Windows Live Writer」はマイクロソフト社が無料で配布しているソフトです。

普通はプリインストールされているはずです。

Windowsのメニューの一番下、「プログラムとファイルの検索」にWindows Live Writerと入力して探してみましょう。

見つからない場合、よく分からない場合はこちら(マイクロソフトのHP)でダウンロードしましょう。

 

このソフトで何が出来るのかと言うと・・・

このブログを例にすると、こんな感じで記事を作成できます。(クリックで拡大)

windowslivewriter

 

ほとんどこのブログと同じですよね。

実際に記事を投稿したときの様子が分かるので思った通りの記事を書くことが出来ます。

 

また操作もほとんどがワンボタンで直観的にできます。
windowslivewriter4windowslivewriter5 windowslivewriter6

無料ブログではタグを外すためには自分で削除するしかなく、htmlに慣れていないと不安でした。

でもこのWindows Live Writerでは太字や下線は解除するときはボタンをもう一度押すだけ。
フォントのサイズも好きな大きさを選べますし蛍光マーカーもあります。

もちろん下のタブをクリックすればhtmlソースを変更することもできます。
windowslivewriter2

プレビューを見ることもできますね。
実際にブログに表示したときにブログ全体がどうなるかを見ることが出来ます。

さらにブログも複数登録が出来、切り替えもワンボタン。
windowslivewriter7

ワードプレスではメリットはそこまで感じませんが、
無料ブログを使っている場合は是非とも導入したいです。

※カテゴリの変更などは出来ないので、投稿後に変更することになります。

Windows Live Writerの導入の仕方

まず、Windows Live Writer をダウンロードしてください。こちらから

ダウンロードしたら起動します。

投稿ボタンの右、画像で言うと「トレンドアフィリエイトで~」の部分をクリック。

『ブログアカウントの追加』を選択して下さい。

 

該当するサービスを選択します。
無料ブログは「他のサービス」です。

・ブログのURL
・ユーザー名
・パスワード

ユーザー名はブログでのニックネームではないので注意です。
また無料ブログごとに違うのでしっかり確認しましょう。
【ソネットブログ】
ユーザー名:管理画面の「AtomAPI/XML-RPC用ID」
パスワード:管理画面>設定>基本設定>AtomAPI/XML-RPC用ID>パスワード発行で確認

【Seesaaブログ】
ユーザー名:ブログログイン時の物
パスワード:ブログログイン時の物

続いて、ブログサービスの選択です。
サービスの種類から該当するものを選択してください。
ない場合は『Movable Type API』を選択します。

ブログのリモート投稿用のウェブアドレスには以下のアドレスを使用してください。
ソネット: http://blog.so-net.ne.jp/_rpc
シーサー: http://blog.seesaa.jp/rpc

 

入力したら「次へ」をクリック。

途中でウィンドウが一つ出ます。
「はい」を選択します。

設定が終わるまで待って完了です。

これでWindows Live Writerから記事を書けるようになりました!
快適な記事投稿をしましょう!

コメントを残す