トレンドブログにアクセスを集めるためには

どうも、しじみです。

昨日のテレビ見ました?

 

 

何の番組を想像しましたか?
ワールドカップとかでしょうか?

 

学生のころは登校一番、昨日見たテレビの話とかをしますよね。
まあ僕自身、テレビなんてほとんど見なかったんですが、
逆に言えば僕が見ているくらいのものはたいていの人が見ているんですよね。

なので朝あっていきなり
『昨日アレ見た?面白かったよねw』

なんて言っても普通に会話できたりしました。

 

今なら上に書いたようにワールドカップでしょうか?
まあ、僕は見ていないんですけどもw

 

とにかく『昨日のアレ』で分かってしまうくらい当たり前なものが世の中にはあるんです。

これってすごいことだと思いません?

相手って自分とは全く別の人間なのに
同じ行動をしていることが自然と分かってしまう。

この例だと相手は同級生ですが、
これって日本全国にも当てはまりますよね。

バイトとか会社勤めをしている人は分かると思いますが、
年齢問わず話題に上るモノってあります。

 

いわゆる流行っていうやつです。
これをしっかりと押さえてる人はやっぱり人気が出ます。
流行りを知っている人は話していて楽しいですからね。

トレンドアフィリエイトでもそうですよね。
このことをしっかりと押さえられている人はアクセスを集めることが出来ています。

もちろんキーワードとかそういうのもありますが、
日本中で知らない人がいない、話せばだれでも分かる。
そう言うものをテーマにして記事を書けばいやでもアクセスが集まります。

トレンドの手法に熱中するあまり、このことを忘れている人が多いです。
『今』話題になっていることを中心に書けばいいだけです。

そのことについて自分が気になったこと、調べたくなること。
それをタイトルに盛り込んで記事を書けばアクセスが集まります。
もちろん記事を読みにきた方が楽しめるような記事を書く必要があります。

稼ぎたい稼ぎたい、って言うのが先行し過ぎて普通の視点を忘れいる人が多いですね。

トレンドブログと言うのは流行りのニュースのみんなが知りたいことを配信するものです。
誰も興味持っていないようなことや、中身のない面白くもない記事なんて誰も読みたくないわけです。

趣味ブログでめちゃくちゃアクセスが集まっているものとかありますけども、
あれは面白いからこそアクセスが集まるわけですよね。
wikipediaみたいに事実だけがたんたんと書いてあったらつまらんですよw

稼ぎとかはひとまずおいて置いて『役に立つ、面白い』ブログづくりを意識しましょう。

もちろん、勉強していろいろと検証するのは大事ですが、
上に書いたことがおろそかになってしまうくらいなら辞めてしまった方がいいです。

コメントを残す