トレンドでアクセスを爆発させる5つの方法

トレンドアフィリエイトの醍醐味と言えばアクセスの爆発ですね。

しかし狙って爆発を起こすのは簡単なことではありません。
普段から爆発させるための準備をしておく必要があります。

トレンドでアクセス爆発を起こすための5つのポイント

トレンドで爆発を起こすための5つのポイントをご紹介します。

ポイント1 毎日記事を書く

毎日記事を書くとインデックスが速くなり、SEOも強力になります。
アクセスを爆発させることが出来るネタがあっても、
ブログが貧弱だと何もできません。

毎日記事を書いて準備をしておきます。

記事のネタを探す場所はヤフーのトップページやテレビ表、年間イベントカレンダーが便利です。

参考ページ
yahoo トップページ http://www.yahoo.co.jp/
テレビ番組表 http://tv.yahoo.co.jp/
イベントカレンダー http://dir.yahoo.co.jp/News/Events/Event_Calendars/

 

ポイント2 はやめに記事を書いておく

投稿した記事は検索エンジンに評価されるまで時間がかかります。
将来、起こると分かっていることは1か月前、2か月前から記事を書いておきます。

いわゆる未来予想記事と言うやつですね。
一度、上位表示された記事はなかなか順位は落ちません。
ライバルがいない時期に上位表示させておきましょう。

起こると分かっていることとは、

  • 季節ごとのイベント(節分、バレンタイン、夏休み、クリスマスなど)
  • ライブ、オリンピックなどの大型イベント
  • テレビ放送(特に特番は狙い目)

などがあります。

どれもインターネットで気軽に調べられるので押さえておきたいですね。
また、テレビ放送からネタを取る場合は番組名ではなく出演者に注目して書くようにします。
特に新しく出てきた人は要チェックです。
ライバルが少ないうちから記事に書くことでアクセスを独占することが出来ます。

ポイント3 同じネタでたくさん記事を書く

「絶対に爆発する」と分かるネタと言うのは少ないです。
「爆発しそう」と感じたネタについて、
様々なキーワードで記事を書くことで爆発する確率を上げます。

関連する記事を書いてリンクを張ることで、
グーグルからの評価も上がるので上位表示もしやすくなります。

実際に爆発したとき、関連記事の評価も一気に上がるので
爆発の規模を大きくすることが出来ます。
爆発した直後でも有効なので意識したいですね。

ポイント4 SNSを使う

SNSと言うのはツイッターやフェイスブックなどですが、
特にツイッターを利用することで爆発を狙えます。

ツイッターには「リツイート」と言う機能があり、
友達とつぶやきを共有することが出来ます。

面白い記事が書けたら、
ツイッターでURLを載せてつぶやくことで
拡散を狙いましょう。
(自分のブログではなく、面白いの見つけたよと言う形で)

上手くハマれば大量にリツイートされ
アクセスを一気に集めることが出来ます。
これはブログが育っているかどうかは関係ないので、
作りたてのブログでも使える方法です。
一気にブログを育てられます。

普段から拡散専用のアカウントを作って
定期的につぶやいたりして育てておくと良いです。

ポイント5 アクセスが集まる言葉を使う

同じ意味の言葉でもアクセスの集まり方が変わります。
例えば「方法」と「やり方」では意味はほとんど同じです。
しかし検索に使われるのはどちらかひとつ。
話題によってどちらか適切な方を選んでタイトルに使うといいです。

「適切な方」は普段からアクセス解析を見て、
アクセスの集まるキーワードを知っておくことが大事です。

キーワードプランナーを利用すれば実際の検索数を調べることもできます。
地道に調べる作業をしておくと後からアクセス数に大きな差が生まれますよ。

まとめ

これらのことを意識するだけで、
アクセス爆発を起こせる可能性はグッと上がります。

慣れてくると、「このネタは小爆発だな」とか
「これは大爆発狙えるぞ!!」とか
感覚で分かるようになってくるので積極的に爆発を起こしにいきましょう。

アクセス爆発を起こせば当日の稼ぎが増えるだけでなく、
その日のアクセスでブログが大幅に強化されます。
その次の日以降のアクセスも底上げされるので稼ぎが大幅に増えますよ。

コメントを残す