トレンドアフィリエイトで稼げない人がするべきたった3つのこと

file3001263253705

トレンドアフィリエイトをやっているけど全然稼げない。
アクセスが来る気配が全くしない。

始めたばかりのころはもちろん、
2、3ヶ月経ってもこんな状態のままだと不安になりますね。
特に3ヶ月以上続けているのに稼げない人は間違いなく見落としていることがあります。

僕も最初のころは稼げませんでしたが、
これからお話しすることを意識して続けたら
しっかりとアクセスが集まりました。
参考にしてみてください。

※アクセスがほとんどない場合の対策です

必要なのはたった3つのこと

トレンドアフィリエイトをしていると
たくさんのテクニックがあって混乱してしまいますが、
稼げていないうちにするべきことはたったの3つだけです。

あれもこれもとやろうとするからできないんです。

まずはこの3つをしっかりとやりましょう。

1.キーワードを組み合わせる

connect-20333_1280

稼げていない人にありがちなのが
最初から難しいキーワードを狙っているということ。

無料ブログならそれでも運が良ければアクセスが集まることもあります。
しかし作ったばかりの独自ドメインでは絶対にアクセスは集まりません。
無料ブログと有料ブログのどちらが良いか?

いきなりアクセスがめちゃくちゃあつまるキーワードを狙ってませんか?

まずはキーワードを組み合わせて細かいアクセスを狙います。
複合キーワードなんて呼ばれていますね。

これだけだとよく分からないので例を紹介します。
「大野智」
言わずと知れたジャニーズグループ「嵐」のリーダーです。
このキーワードをいきなり狙うのはかなり難しいです。

なぜなら今までトレンドで稼いできている人たちが記事をたくさん書いているからです。
アクセスがたくさん集まるキーワードはどうしてもそうなります。

まあ「大野智」を単品でいきなり狙うのは無理と言うことです。

しかし、次のようにすると・・・
「大野智 足 におい」
これなら誰も記事を書いていないのでアクセスを集めることが出来ます。

「誰が検索するんだよ!?」って感じですが・・・。

わずかでもアクセスを集める。
これが複合キーワードの戦略です。
アクセスが集まればブログが強化されるので
次からはもうちょっとアクセスが多いネタも狙っていけます。

一つだけ注意点があります。
「わずかでもアクセスを」と言いましたが月に1とか2とかのアクセスでは
いつになったら稼げるようになるか分かりません。

複合キーワードでも月間検索で1000くらいあるネタを使っていきましょう。
月間検索数はグーグルキーワードプランナーを利用します。
グーグルキーワードプランナー

そう言った意味では上で例に出した大野くんの足のにおいはダメですね。
髪型とか、服装とか興味を持つ人がいそうなキーワードがいいです。
においはダメですが、足のサイズとかはけっこう興味持つ人が多いですよ^^

2.SNSを使う

social-media-552411_1280

キーワードをいろいろ工夫するんですが、
作りたてのブログはどうしてもアクセスが集まりません。

そこで外部のサイトを利用します。
SNSと言われる拡散される可能性があるものがいいです。

具体的には、

  • はてなブックマーク(はてぶ)
  • 楽天ソーシャルニュース
  • ツイッター

こういったものですね。

数は多ければ多いほどいいです。
が、SNSに夢中になって記事の更新が止まってしまっては意味がないです。

最低限の物として上に挙げた3つを使うことにします。

□はてなブックマーク
http://b.hatena.ne.jp/

はてなブックマークは記事を紹介と言う形で共有することが出来るサービスです。
3人以上から共有されると新着エントリーで紹介されます。
自分で紹介することもOKなので実際は2人以上に紹介してもらえば◎。

ただしブックマークからブックマークの間が空きすぎるとダメと言う条件があります。

□楽天ソーシャルニュース
https://socialnews.rakuten.co.jp/

これも使い方ははてぶとほとんど同じですが、
楽天ソーシャルニュースは紹介記事が検索結果に出ることが特徴。
SEOがそこそこ強いので複合キーワードなら上位表示も狙えます。

ブログが2つに増えた!(しかも強いやつ)
って感覚で使えます。

□ツイッター
https://twitter.com/

利用者がかなり多いツイッター。
ツイートと呼ばれる140文字までの文章を共有できるサービスです。
他人のツイートを『リツイート』と言う機能で自分のフォロワー(友達)に紹介できます。
リツイートがその友達にもリツイートされて・・・と拡散力はトップクラス。

ただしブログの記事だけをつぶやいているアカウントは嫌われるので
生活感があった方がいいです。
(何かに特化したブログなら別ですが)

友達を増やすのにやや手間がかかりますが、
余裕があるなら利用しない手はありません。

 

これらのサービスには登録しておきましょう。
アクセスが集まらない時期にこれを使うと、
結果が出るまでの時間を大きく短縮することが出来ます。
それぞれのサービスの詳しい使い方はまた別途記事を書こうと思います。

3.ウェブマスターツールでFetch as google

google-485611_1280

ウェブマスターツールには登録していますか?
していないなら今すぐ登録しましょう。

ウェブマスターツールには「Fetch as google」と言うツールがあります。
これは検索エンジンに『更新したよー』ってことを知らせるツールです。

ブログが弱いうちは検索エンジンに載るのも、
このツールを使ってしっかり更新を知らせる必要があります。

旬の話題で記事を書いても検索に表示されなければ意味がありません。
少しでも多くの記事を集めるためにぜひ利用しましょう。

まとめ

今までアクセスが全然来ていなくても、この3つを意識するだけでアクセスは来ます。

  • キーワードを組み合わせる
  • 他サイトを利用して拡散を狙う
  • Fetch as google で更新を知らせる

どれも記事の内容がしっかりとしていることが前提ですが、
たった3つのことをするだけでアクセスが来るようになるのでやってみてください。

質問はこちらにどうぞ
しじみに質問する

コメントを残す