トレンド記事のネタがないときに使えるFreeMind

トレンドアフィリエイトを実践していると

「もう記事のネタがないよ!」ってことがあります。

そんな時に使える無料ソフト、FreeMindを紹介します。

FreeMind

ダウンロードはこちらから。

PC上でマインドマップを書くことが出来るフリーソフトです。
マインドマップと言うのは、こういったものです。(クリックで拡大)

mindmap-ex

 

これはFreeMindで作成したものです。
僕を中心に関連のあるキーワードを展開していますね。
ある程度広げたところで止めていますが、もっと深く掘り下げることもできます。

これがマインドマップです。

トレンドキーワードに使おう

マインドマップをトレンドキーワードに使うと、一気に記事のネタが増えます。

ちょっと考えただけでは出てこないようなキーワードが出てきます。
そうやって出したキーワードは
ライバルが少ないことが多いのでアクセスを集めやすいですね。
時にはライバルがほとんどいないこともあります。

マインドマップを使えばどんなネタでも
かなりのバリエーションを持たせることが出来ます。

芸能ネタなどは元のキーワードを変えても
流用が効くキーワードも多いのでだいぶ楽になりますね。

僕はマインドマップを使うようになってからは
ネタ不足で悩んだことはありません。
(どのネタを書こうかと言う悩みならあります^^;)

ネタ不足に陥ってる人に強くお勧めしたいです。

ダウンロードと使い方

ダウンロードはこちらから出来ます。

使い方は簡単で、ほとんどキーボードで操作できます。
insert(ins)キー 枝追加
delete(del)キー 要素削除
enterキー 同階層に要素追加
backspaceキー 要素書き直し
矢印キー 要素選択

これだけです。

一つだけマインドマップを書くときの注意点があります。

必ず頭をひねってアイデアを出し切ること

です。

ちょっと考えただけのキーワードなんていうのは
マインドマップなんてなくても思いつくものです。

それでもマインドマップがあった方が
アイデアの整理が出来るので今までよりは
楽になりますが、アクセスに変化はないでしょう。

しかし頭をひねって出したキーワードは
他のライバルが思いもしないものであることが多いので
アクセスを独占できます。

せっかく使うからにはアクセスを独占してしまいましょう^^

コメントを残す