そばの食べ方から学ぶビジネスへの取り組み方

こんばんは!

どうも、しじみです。

今日はちょっと出かけてきました!

で、お昼にそばを食べました。

そこで、ちょっとした事件がありました。

知り合いのおすすめのお店です。

僕は山かけそばを注文しました。
とろろが大好物なんですよ♪

そのお店オリジナルのメニューらしく、
名前は山かけそばではなかったんですけどね。

大盛りで注文しちゃいました^^

待つこと数分。

けっこうはやく出てきたので、

おっ早いな~^^

ってちょっといい感じでした。
最初にお茶が運ばれてきたのも速かったです。

サービスが行き届いてると気持ちいですよね!

運ばれてきたおそばは、
大盛りなので麺がぎっしりと詰まっています。

早速割りばしを割って、

さあ食べるぞ!

と麺をすくったところ・・・

「あれ?つゆがないぞ?」

麺をかき分けて見てもつゆがありません。

ちょっと面食らったものの、
メニューがこの店オリジナルと言うこともあり、

そう言うそばなのかな?

と思い、一口食べてみることにしました。

たっぷりととろろを絡ませて・・・

ぱくっ……

もぐもぐ……

ごくん……

 無 味 !!

しかもつゆがないためにもそもそしています。

何だこれは!?

全然おいしくないぞ?
本当にこの店はおすすめなのか?

それともこれが「通」の味なのか!?

僕は通の味を知るべく食べ進めました。

もそもそ…もそもそ…

無味…

「いや、これはおかしい」

と気づきました。(当たり前ですが)

テーブルの上を見渡してみると……

なにやら陶器の醤油さしのようなものが。

お茶と一緒に運ばれてきたものです。

お茶だと思ってたけどもしかして…

ちょっと香りを調べてみるとつゆっぽい香り。

薬味入れにちょっとたらしてみればつゆのような液体。

紛れもなく「つゆ」です笑

そりゃあそばは無味だわ笑

ようやく美味しいおそばを頂きました。

すぐにつゆを入れなかったので、
麺がくっついていました^^;

ん~、最初から知っていればっ!!

ちょっともったいなかったですね。

実は彼女と一緒だったんですけど、
彼女はざるそばでつゆがちゃんとついてきていたんですね。
(あたりまえですけど)

それもあって、自分でつゆを入れるという発想になりませんでした。

何の話だよ!?

って事なんですけど、そばの食べ方の話です。

実はこれと同じことがビジネスにも言えるんですよね。

僕は
「最初っから知っていれば!!」
って思いましたけど、知らなかったんだからどうしようもないですね。

でもその場に正しい食べ方を
知っている人がいたらどうでしょう?

最初っから正しい食べ方で
なにも引っかかることなく美味しいそばが食べられましたよね。

ビジネスは自分であれこれ考えるのも大事ですが、
基本となる進め方(そばの正しい食べ方)は知っておかないと痛い目にあいます。

そう、僕が無味のそばを食べたように!
ビジネスでは無報酬を味わうことになります。

そんな事態を避けるためにも正しい方法を勉強して、
分からないことは教えてもらった方がスムーズに行きますね。

時間と労力がもったいないので、

分からないことはガンガン聞いてくださいね!

いやぁ、お蕎麦、もったいなかったな…。

つゆを入れる前のお蕎麦^^
もっそもそです笑
WS000275

コメントを残す