プラグインを一括追加「bulk plugin installation」が使えない!?

dark

どうも、しじみです。

ワードプレスが4.0に更新されましたね。
これから始める人も今まで使っていた人もプラグインを大量にインストールするときに
一つ一つ入れていたのでは時間がかかってしまい、効率的ではありません。

プラグインの一括追加には直感的に分かりやすい「bulk plugin installation」を使うことが多かったですが、
WordPress4.0にはまだ対応していないようです。
そこで今回はプラグイン一括追加を可能にするもう一つのプラグイン「Multi Plugin Installer」を紹介します。

「プラグインを一括追加「bulk plugin installation」が使えない!?」の続きを読む…

WPtouchのメニューをカスタマイズ

wptouchmenu

どうも、しじみです。

 

ワードプレスを利用している人はスマートフォン表示用に「WPtouch」を利用している人が多いと思います。

僕も利用していますが、メニューがPCサイトと連動していないのでイマイチですね。
読者さんが「あのページが見たいのに!」となってしまう可能性が大です。

そこで、このメニューをカスタマイズしてみましょう。

メニューの作成

まず『外観⇒メニュー』でスマホ用のメニューを作成します。
wptouchmenu

 

左側の『固定ページ』、『リンク』、『カテゴリー』からメニューを追加できます。

WPtouchに適用する

続いて『WPtouch⇒メニュー』で上で作成したメニューを選択して、「変更を保存」をクリック。

wptouchmenu2

 

これでWPtouchのメニューを変更することが出来ました!

実際に自分のページを開いて確かめてみましょう。

かなり簡単にメニューが変更できるので最適なメニューを目指しましょう!

ワードプレスの必須プラグイン16選!トレンドアフィリエイト編

pc

pc

どうも、しじみです。

先日、メインのトレンドサイトで作業効率化を図ろうと思い
プラグインを入れたところ、今までの記事の改行がすべてなくなってしまい修復に丸1日もっていかれました。
無事だった記事もありましたが、まだ完全修復には至っていないです・・・。

しかし作業効率自体は大幅に上がりました!
プラグイン自体は便利なので必要なものは最初にまとめて入れておくことをおススメします。
時間の大幅な節約ができますよ。

トレンドアフィリエイトをワードプレスで実践するうえで外せないプラグインをご紹介します。
※僕のような悲劇が起こらないように厳選していますのでご安心ください笑

トレンドアフィリエイトの必須プラグイン

まず「bulk plugin Installation」をインストールしましょう。

このプラグインは同時に複数のプラグインをインストールできるようにしてくれます。
一つ一つインストールするのは大変なのでまずはこれをインストールしておきましょう。
(プラグイン>新規追加>検索>いますぐインストール>有効化)

※現在、bulk plugin Installation が利用できないので
multi plugin installer を利用してください。
multi plugin installer の使い方はこちら

 

multi plugin installerはインストールできましたか?

ではネットビジネスをやるならこれだけは入れておけ!って言うプラグインを紹介します。
一通り説明を書きましたが、よく分からなければインストールして有効化するだけでもいいです。
インストールの際は、コピペ用の一覧を用意してありますのでそちらを利用してください。
(multi plugin installer を利用するときにコピペしてください)

まずはプラグイン一覧を開いてコピー。
インストールしてしまいましょう。

コピペ用⇒プラグイン一覧

multi plugin installer の使い方はこちら

プラグインの機能解説

それぞれのプラグインの機能を簡単に解説しています。
一通り機能を確認しておきましょう。

AddQuicktag

AddQuicktagの使い方

文字の大きさ変更や枠線などのhtmlコードを登録することで
ビジュアルエディタからワンボタンで使えるようになります。
記事作成の効率化が出来ます。

Akismet

スパム防止ですね。
これがないとコメント欄が大変なことに。

All in One SEO Pack

様々なSEOをこれ一つでできます。
必須アイテム!

Broken Link Checker

リンク切れを教えてくれます。
またリンク切れの記事にこんな横線を入れてくれます。
読みやすさ向上。

WordPress ping Optimizer

ping送信の重複を避けます。
自身のサイトを守ることにも。

Contact Form 7

お問い合わせ用のメールフォームを手軽に作れます。
サイト運営をするならお問い合わせページは必須です。

Google XML Sitemaps

サイトマップを作成してくれます。
ウェブマスターツールに送るためにも。

No Self Pings

自分のサイト内でリンクを張った時のピンバック防止です。
※ピンバック:自分のサイトにリンクが張られた時に、コメント欄に報告が来るシステム。

PubSubHubbub

検索エンジンへのインデックス速度を速めます。

WP-Copyright-Protection

記事のコピペ防止。
記事の文章が選択できなくなります。
設定で右クリックも防止できます。

WP Social Bookmarking Light

SNSボタンが簡単に設置できます。
SNSは記事の拡散に効果的なので設置しましょう。

AdSense Manager

アドセンスの短縮タグを使えるようになります。
AddQuicktagと組みあわると◎

Auto Post Thumbnail

アイキャッチ画像の自動設定。

similar posts

関連記事の表示が出来るプラグイン
PVの増加につながります。

Popular Posts

人気記事の表示が出来るプラグイン
こちらもPVの増加が期待できますね。

PS Disable Auto Formatting

WPについている記事の自動修正機能をなくします。
これを入れると2行以上の改行も出来るようになり、
読みやすい思い通りの記事作成が出来るように。

 

以上、必須プラグインでした。
慣れてきたら好きなプラグインを追加して自分の使いやすいようにカスタムしてみましょう。

コピペ用⇒プラグイン一覧

 

テンプレート設定