アフィリエイトの種類

アフィリエイトの仕組みは十分に理解できたでしょうか?

一つ一つ確実に理解していってくださいね。

 

次はアフィリエイトの種類についてです。

大きく分けてアフィリエイトには次の2つがあります。

  • 成果報酬型アフィリエイト(物販、情報)
  • クリック型アフィリエイト

 

成果報酬型と言うのは「ものが売れて初めて報酬がもらえる」と言うもの。
成果型をさらに分けると物販と情報に分かれます。

クリック型は「広告や商品がクリックされただけで報酬がもらえる」と言うものです。

 

簡単なのはもちろんクリック型です。
クリックするだけならそんなに抵抗はないですよね。
クリック型と比べて成果報酬型は物が売れないといけないので難しいです。

友達にゲームを勧めたいときに、
無料のゲームだったら簡単にやってもらえますが
有料のゲームだとなかなか買ってもらえませんよね。

あんな感じです。

 

さらにこの例だと友達ですが、

ネット上だと「見知らぬ誰か」から勧められてるようなものなので
ハッキリ言って全然買う気が起きない訳です(^ω^;)

 

逆に一つ当たりの報酬が高いのは成果報酬型ですね。
難しいだけあって見返りも大きい、と言うことですね。

実際に物が売れているわけですから、
売上の一部をあなたにあげても大丈夫ってことです。

しかしクリック型と比べて成果報酬型は難易度が高いです。

 

そこで最初はクリック型から入って、報酬を得るという感覚を身に着けていくのが良いでしょう。

ではクリック型、成果報酬型それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

 クリック型

クリック型の単価(一回クリックされた時の報酬)は10~30円程度です。
ものによっては100円などのものもあります。
これは種類によって変わります。

しかし単価を気にしても仕方ないというのが実際のところです。

なぜかと言うと、
クリック型は広告の種類を自分で選ぶことが出来ないからです。
自動的に選ばれます。

あなたがどのサイトを見ても表示されている広告はほとんど同じものになっているはずです。
それは、コンピューターがあなたに合った広告を自動で選んで表示しているからです。

 

クリック型の広告はいろいろありますが
『グーグルアドセンス』
を使うのが一般的です。

なぜなら他の広告は単価が10円程度。
アドセンスは30円程度。

3倍ですね。
アドセンスを選ぶのは明らかです。

アドセンスだけでも10万円くらいなら
しっかりと作業さえできれば誰でも稼ぐことが出来ます。

成果報酬型

成果報酬型は楽天やアマゾンが有名どころですね。

しかしアフィリエイトをやるとなるとASPとよばれるものを利用するのが一般的です。
(ASPと言うのはアフィリエイト サービス プロバイダーの略です。)

ASPには商品が数多く登録されており、楽天もASPの一つです。

商品の中には1件成約する(売ること)だけで2000円とか5000円とかもらえるものもあります。
中には1件1万円を超える報酬が発生するものもあります。

アフィリエイトで100万や200万など大きく稼いでいる人のほとんどは成果報酬型を使っています。

クリック型である程度の報酬を得ることが出来るようになったら
成果報酬型に移っていくのが良いでしょう。

 

ただし楽天アフィリエイトやアマゾンアソシエイトなどは単価が安いです。
売り上げの1%しかくれません。ケチです。
これだけで大きく稼ぐのはけっこう難しいところです。

その代りに「クッキー」と呼ばれるメリットがあります。

クッキーと言うのはお菓子のアレではなくてw
「あなたのサイトから楽天に行きました」と言うのを見分ける仕組みのことです。

例えば、お客さんをあなたのサイトから楽天に誘導すると、
そのお客さんには「あなた」と言う目印がつきます。
お客さんのおでこにスタンプを押した姿をイメージしてください。

そのお客さんが商品を買うと、
その目印から「あなたの紹介」で買ったことが分かるので
楽天はあなたに報酬を支払います。

これはアフィリエイト全てに当てはまる仕組みですが、
クッキーのすごいところは、この目印がしばらく付いたままになることです。
(しばらくはスタンプが消えないんです!素敵!)

楽天なら1ヶ月の間は「あなた」と言う目印がついたままになるので、
その間にお客さんが買い物をすると「あなたの紹介」で買ったことになります。
ワンダフォー!

これがクッキーです。
クッキーがあるので楽天やアマゾンのアフィリエイトでは報酬が発生しやすく、初心者向きと言えます。

ただし上にも書いたように、単価が非常に安いので大金を稼ぐのは難しいです。

 

まとめ

では最後にまとめておきましょう。

 

アフィリエイトにはクリック型と成果報酬型がある。

クリック型は簡単だが単価が安い。
初心者向き。

 

成果報酬型は難しいが単価が高い。
最終的には成果報酬型で稼ぐ。

楽天やアマゾンはクッキーがあるため初心者向き。
ただし単価は安い。

 

と言うことでした。

ここはしっかりと理解して自分のステップアップをイメージしましょう。
どのように稼いでいくかを考えておかないとなかなか自由にはなれませんよ!