PS AutoSitemapでワードプレスに目次用のサイトマップを作成する

ウェブマスターツールに登録するサイトマップとは別に、
サイトに訪れてくれた方のために用意するサイトマップページを作成します。

ワードプレスのプラグインPS Auto Sitemapを利用します。

このページは目次として利用できるので
ユーザビリティーのためにも作っておきたいですね。

★PS Auto Sitemap

まずはプラグインをインストールしましょう。
プラグイン⇒新規追加で、右上の検索窓にPS Auto Sitemapと入力します。
(大文字小文字は分けなくてもOK)

一覧の中から探して選択。
インストール、有効化しましょう。

設定

サイトマップ用の固定ページを1つ作ります。
固定ページ⇒新規追加。
タイトルに「目次」とつけましょう。(何でもいいですが、とりあえず)

パーマリンク設定を設定している場合は、
URLを「sitemap」 としないようにします。
ウェブマスターツール用のサイトマップと被ってしまうのを防ぐためです。
「sitemaps」などとしておくのがいいでしょう。
(ウェブマスターツールを使っていない場合は無視してください)

 

本文はテキストエディタにしてから

<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

をコピーして貼り付けます。

この状態で記事を保存。
保存したらURL の終わりの数字をチェックします。
数字がない場合は記事編集画面で「短縮URL を取得」をクリックして
そのURL の終わりの数字をチェック。

ワードプレスの管理画面から、設定⇒PS Auto Sitemap を選択します。
「サイトマップを表示する記事」と言う項目に先ほどチェックした数字を入力。

「変更を保存」をクリック。
これで完了です。

最後の数字の入力を忘れがちなので気を付けましょう。

コメントを残す